失敗したら、誰のせい?

健康・美容

失敗したら、誰のせい?
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

自分の成長のために

尊敬する方の話を聞くように
しています。。


素晴らしい話ばかりなのですが、


やっぱ、すごい‼︎って
思うことが一つあります。


それは、
皆さん



【ブッとんでる】

という ところです。



・みんなと同じはイヤだ
・批判されてもめげない
・根拠のない自信を持っている
・エネルギーに満ち溢れている


そんな方々ばかりです。





考え方、感覚が
ずば抜けているんですね。




昔、勤めていた
オーナーもそんな人で


ブッとんだ感性を
持っておられました。


決して普通ではありません。


だから

今では、
日本だけでなく、


世界で活躍している
経営者の一人に
なられています。




素晴らしい結果を出している人は

みな

考え方が素晴らしいですね。



そして

社会的に成功している人は
みな、こうゆう考え方をしている

と教えてもらいました。




その考え方とは、




【うまく行ったのは、相手のおかげ】
 【失敗したのは自分のせい】


という言葉。



上手くいくことがあれば
・自分が頑張ったからだ

と考え、


上手くいかなかったら
・あの人の教え方が悪い
・騙された
・時代が、景気が…


と何か、相手のせいにしてしまう


こういう人は、

全く成長できない

だから、

いつまでたっても現状を変えることができない

成功しない


という言葉でした。





ちょっと、グサッときました。


自分にも、当てはまることでしたので。汗



上手く行っている時は
「自分がしてあげたから」

という気分。



これは、相手は嬉しくないですよね。


そして、


上手くいかない時


そんな時こそ、


何が良くなかったのか
次は、どうしたらいいのか

相手に迷惑をかけたのなら
自分が低くなって
反省する。



仕事だけでなくて

家庭でもそう。



特に 家族に対しては
甘えが出てしまって


自分を正当化しようとしてしまいます。



自分の成長のために

【上手く行ったら、相手のおかげ】
【失敗したら自分のせい】


この考え方を
いつも持っていたいと思います。

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!