40歳以上のカリスマ男性美容師の末路

健康・美容

40歳以上のカリスマ男性美容師の末路
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

40歳以上の男性美容師は全体の⚪︎⚪︎パーセント

昨日、夫が誕生日を迎えました。

お客様から、思わぬプレゼントを
いただいたり、

お世話になっている人から
メッセージをいただいたり
家族からお祝いしてもらったりと

素敵な1日を過ごすことができたようです。

本当にありがとうございました。


職業柄、若く見えるので
あんまり年齢は気にしないと言ってますが

42歳になりました。





そんな今日、


ある方のブログを見て
衝撃を受けました。




40歳以上の美容師は
全体の6パーセントという事実。


(経営者の方は別として
スタイリストということで考えるとです。)





美容師として続けていくには厳しいことを

数字が物語っています。



自営業なら当然のことですが、
社員であっても、


将来的にどういった方向性で進んでいけば良いのか、
現状のままでいいのか
常に考え、行動する必要がありますね。



今後、年功序列の終身雇用の会社は
ほとんどないでしょうから

大会社に入れば安心というわけでもないし
私みたいな個人事業なら
なおさら、どうなるのかなんてわかりません。


そんな中




その方の文章の

この言葉に救われました。





「真面目が一番」




「あそこなら仕事を安心して任せられる」
という会社や店が残っていくという話。



すごく当たり前で
よくある話ですが



私には
改めて響いた言葉でした。


美容業界はとても
・華やかで
・トレンドの先端を走っていて


常に新しい情報を
キャッチして

形にしたり、

ドカンと派手なパフォーマンスで
情報発信している


そんなイメージを持たれている方も多いと
思います。


私も、夫を通じてたくさんの美容師さんと
交流していて


日本で、世界で活躍するような方とも
お話を聞く機会がありました。


自分との違いを見て


私たちは、何やってるんだろって
感じることもあります。





うちのお店は
それほど斬新なことはなく

むしろ、

目立つことはない。


スタイリストも一人。


派手か、地味かと言われれば
地味でしょう。






でも、

ブログを読んで


それを
コツコツ続けることが
一番良いと

言われたようで

とても嬉しい気持ちになりました。




なんでも、
結果を出すためには

地味で退屈な
作業の繰り返しなんですね。



それを飽きずに
続けられるかどうかに
かかっているんだと思います。




企業して(お店を持って)

・10年で立派
・20年で奇跡
・30年で驚異
・それ以上は…?(わかりません)


と言われると
何かで聞いたことがあります。


うちのサロンは
現在14年目。


あと6年で20年。

奇跡を起こせるように頑張ります。

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸