「NO!!」という勇気

健康・美容

「NO!!」という勇気
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

「希望の髪型を断られた…」その理由は?

美容師として当然ですが
日々、お客様のなりたい髪型に近づけたい
という気持ちで接しています。


しかし、

美容師として

お客様の意に沿うことが
できない場合もあります。


例えば、


「軽くしてほしい」



これは、ほとんどの方が
言われる言葉です。


広がるなどの理由で
そう言われると思いますが、



軽くするために
すきバサミで

スキすぎると

カットの仕方によっては

サロンでブローした時は
気がつかなくても


翌日、自宅で再現ができなかったり
余計に広がってしまうことがあります。


「軽くして」と言ったら
スカスカになってしまったと

うちのサロンに来店されるケースがとても多いです。





また、
「パーマをあてたい」


というご要望。


どう見ても
髪のコンディションが悪い場合は

ご提案として
もう少しコンディションを整えてから
のほうが良いのではと


伝えます。





特に初めての方の場合

過去に(パーマや縮毛矯正など)
どんなことを
されていたかもきちんと伺います。


そして、
色々されていたら超危険です。





お客様は、
「パーマにしたい!!」

というお気持ちで
ご来店されているのに


お断りするのは
とっても、心苦しいです。



「もう、二度とこんな店くるか!!」
と思われるかもしれません。



しかし、



今、お客様の希望通り
パーマをすると


綺麗なカールが出ないこともそうですが、
今後、さらに髪がチリチリ
パサパサになることが予想できるからです。




カラー剤、パーマ剤にしても
今は、とても良い薬品が多くて
髪に負担が少なく安心して使っていただけます。





でも、それは、
髪の状態が良い場合のことです。



髪が明らかに傷んでいる時は
細心の注意が必要です。



長い目で見て
お客様の髪を大切にしたいという
気持ちからの意見ですので
どうぞ、ご理解のほどよろしくお願いします。

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ