「良い美容師 」の見分け方

健康・美容

「良い美容師 」の見分け方
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

これは、
ある起業家の方の記事にあったことです。

どの世界にも『一発屋』と呼ばれる人がいるという話。




美容師の場合

1999年のカリスマブームで
なりたい職業の上位に美容師がランクインされましたが


今では、「結婚したくない男の職業」の
ワースト2位になっているらしいです…
(ちなみにワースト1位は飲食店)




美容師ブームが去って
少子化、人材不足なのに

美容室の数だけは増え続けていて



経営者側からすれば
「辞められては困る」

ということで
多くの美容師が「甘やかして」育てるようになった

 ↓  ↓  ↓

まだ、一人前とは言えないような者も
現場に出すようになってしまった

 ↓  ↓  ↓

そこそこできれば、
時には
お客さんから褒めてもらえることもあり、

「オレは、わたしは、実力がある!!」
と勘違いした者が増えた





そういった、

甘やかされて育った
そこそこの美容師たちは、


1・力不足に気づいてやめる

  or

2. そこそこのカットを客に勧め続ける



という内容でした。





なるほど…




1番を選んだ人は、自分の実力を知ったのだから
良いと思います。


問題は2番。

これは、意見が分かれると思いますが
私は、本人がそこそこの実力しかないと
自覚しているのであれば

それは、アリだと思います。



なぜなら、


どんな仕事でも技術だけではないから。


やっぱり、最終的に人だと思うのです。



例えば、
お笑い芸人で、たいして面白くなくても
ずっと、その業界で
活躍している人もいます。


きっと、テレビ局側から扱いやすいとか、
何か理由があるのだと思います。



美容室もそうで
技術でなく、価格や、スピードで勝負している
ところも多いわけで…




でも、

もしあなたが、
本物の美容師を見分けたいと思うのであれば

以下のことに注意してみてください
(これは、あくまで起業家の方が言っていることです)




・ワンパターンでない
・常に新しい情報を取り入れている
・基本や本質を理解している

その上で、

最低でも3年、
できれば10年以上その道で成功している
お客様の評価が高い人を選ぶ


といいそうです。


今は、SNSやブログなどで
新しい情報や
考えを発信している美容師が多いですから


ぜひ、参考にしてくださいね。

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。