美容師とは結婚しない

健康・美容

美容師とは結婚しない
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

美容師と結婚するって大変?!

5年くらい前になります。

私が、娘を妊娠して

産婦人科に通っていた時の話です。

私が
たまたま病院で知り合った
女性と話していて

彼女が、美容師であることを聞いて
話が盛り上がりました。


Aさん(20代)は地方出身で勤務先近くで一人暮らしをしていて

毎日、朝から夜遅くまでの勤務の上に
休日は講習などで、体はクタクタ、

食事はコンビニなどで買って食べるといった
生活を続けていた結果

体を壊して、少し入院しているとのことでした。


「仕事は楽しいです、だんだんとお客さんも増えてきて
 やりがいがあります。

 でも、同級生の友達を見ていると
 自由な時間がいっぱいあってうらやましいなって
 思うこともある。

 美容師って拘束時間が長い割にお給料安いし。」


なんて話をしてくれました。


私が、夫が美容師だという話を聞いて

「え~!!、すごい!

 私は絶対、美容師と結婚しない!!

 だって、うちの店長 
 男性で結婚してる人なんですけど、

 給料安いし、休みは少ないし、
 お店のことも考えなきゃならないし

 なんか、見ていてかわいそうって思うんです。」


と切実に言われたそうです。



ホント、美容業界の現実をありのままに語られたって感じですよね。



実際、美容師として
食べていこうとしたら、雇われるより

独立したほうがいいという感じで



どんどん美容室が増えていっていますもんね。


だから、田舎でも美容室が溢れています。


競争が激しいのに、なぜ、出店するのかというと
そういう事情もあるのです。


【独立せざるを得ない】





実際に夫も10年以上前
このような悩みを持っていました。


でも

《美容師だから》とか
《美容業界はこんなのだから》

と職業や業界を否定して終わりにしたくはなかったし
私もそう思っています。



なぜなら
夫は、美容師という仕事を誇りに感じて
自分の天職だと思っているから。


今の技術を身につけるために
時間とお金をつぎ込んでやってきたのをずっと見てきました。



だから、どんな業種であれ

【自分の人生を今よりもっと
 良いものにするためにどうすればいいか】

を考えて

自己成長する必要があると思っています。


数ある美容室から
夫のサロンを選んで来てくださるお客様のために

自分の人生(考え方)をよりよくできてこそ、
お客様を喜ばすことができると信じて


仕事や 生き方、考え方を
成長させたい思っています。






次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ